中国文化と中国人 - 恋する中国

浙江省 - 中国データベース

HOME > 中国データベース > 浙江省

浙江省



浙江省, zhejiang.jpg

略称:浙(zhe)
人口:4456万人
面積:10.18万k㎡
省都:杭州(hangzhou)
省政府所在地:浙江省杭州市行政センター1号ビル
六大地域分類:華中


浙江省(せっこうしょう)は中国の南東部沿海地域、長江デルタ以南に位置しており、北東は中国最大の都市である上海と隣接している。陸地面積は10万1800k㎡で、そのうち山地と丘陵が70.4%、平原と盆地が23.2%、河川と湖沼が6.4%を占めている。同省の海岸線の総延長は6486kmで、中国でトップを占め、面積500㎡以上の島が3,061あり、中国で島の最も多い省である。
浙江省は沿海部に舟山群島など大小2,100余の島々が散在している。銭塘江は省域面積の3分の1を流域とする最大の河川で、曲折が多いため浙江とも呼ばれ、省名の由来となっている。また、古くから「魚米の里」、「絨毯とお茶の都」と呼ばれている。気候を生かしたお茶の生産量は中国第一位で、「龍井茶(ろくじんちゃ)」の名で世界に知られている。他に、黄岩ミカン(温州みかんの一種と思われる)・金華ハムなども有名。

歴史 anchor.png

浙江省の歴史は古く、春秋時代(紀元前4世紀頃)には越の国と呼ばれ、唐代には浙江西・東道がおかれた。12世紀の南宋王朝の都は現在の杭州:臨安に置かれており、杭州は中国6大古都の一つに数えられている。

Page Top

料理 anchor.png

西湖の水生植物であるジュンサイを食材にして料理したジュンサイスープは有名。
寧波の湯団や金華ハムも中国全土で知られる名物。

Page Top

特産 anchor.png

中国緑茶の最高級品である西湖の龍井茶、日本人にもなじみが深い紹興酒、黄岩の蜜柑、西湖のジュンサイ、宋時代から盛んになった杭州の扇子、中国四大彫刻の一つである東陽彫刻、黄揚の彫刻、青田の玉石彫刻、中国でしか養殖されていない湖羊、金華のハムなど。

Page Top

観光 anchor.png

浙江省には悠久な歴史があり、中華文明の発祥地の一つである。早くも5万年前の旧石器時代に「建徳人」といわれる原人が今日のの浙江省西部の山間地帯で生活している。今から7000ないし4000年の間に、浙江省域内で人類が生活していたとみられる範囲はすでにかなりの広がりを示しており、浙江省で発見された新石器時代の遺跡は百カ所もあり、河姆渡文化(今から6000~7000年前のもの)、馬家浜文化(今から5000~6000年前のもの)、良渚文化といったものがある。余姚の河姆渡遺跡で出土した数多くの文物の中には、種類のよくそろった骨、石、陶器、木でつくられた生産用具と生活用具があり、数多くの古代のもみ、色鮮やかな漆器の椀、いまでも美しい曲を吹き鳴らすことができる骨でつくられた呼び子などがある。それは中華民族の祖先が早くも7000年も前にすでにこの地で感嘆に値する史前の文明をつくり上げていたことを示す。12~13世紀には、南宋の王朝が150余年間にわたって杭州に都を置き、14世紀には浙江省の区画が基本的に形成され、浙江という省の名もつけられた。昔から浙江省は栽培業と手工業の発達した地域であり、絹織物、磁器、製紙、印刷、造船業などの水準はトップの地位にあった。
浙江省は中国の著名な景勝地である。西湖、富春江、新安江、千島湖、雁蕩山、楠渓江、普陀山、嵊泗列島、天台山、莫乾山、雪竇山、双竜、仙都などの国家クラス観光地が11もあり、中国で国家クラス景勝地の数が最も多い省である。そのほか、省クラス観光地が35もあり、杭州の之江国家クラスリゾート地、蕭山の湘湖、温州の瓯江、紹興の会稽山など省クラスリゾート地が10もあり、観光資源が非常に豊かである。特に銭塘江潮は中国でただ一つの自然景観であり、毎年数多くの内外からの観光客を引きつけている。

Page Top

行政区画 anchor.png

浙江省は下部に11の地級市を管轄する。

Page Top

浙江省地図 anchor.png

+ This map's Wiki TAG.
Page Top

民族と民族の分布 anchor.png

浙江省には漢族のほか、49の少数民族が住んでおり、人口は約40万で、そのうちシェ族の人たちは20万人、回族の人たちは2万人であり、主に西南部地区に住んでいる。中国唯一のシェ族自治県--景寧シェ族自治県が浙江省にある。

Page Top

地形 anchor.png

浙江省の地形は、南西が高く、北東は低く、南西から北東へ傾斜し、階段状を呈している。南西部は平均海抜800メートルの山間地帯で、1500メートル以上の山々のほとんどがここに集中しており、竜泉県にある黄茅尖は、海抜1929メートルで、浙江省で最も高い山である。中部は丘陵地帯が主で、大小の盆地が丘陵と山地の間に散在し、北東部は沖積平原で、地形は平らで、地層が深く、小さな川やクリークが交差している。どの山も東海へ延び、水面に出ている山は半島あるいは島となっている。

Page Top

気候 anchor.png

浙江省の気候は亜熱帯モンスーン気候で、四季の違いがはっきりしており、日照が十分であり、資源が豊かである。年間平均気温は15℃~18℃、年間平均降水量は1000~2000ミリ、最も暑いのは7月で、最も寒いのは1月であり、5月と6月は降雨期である。

Page Top

土地 anchor.png

浙江省の陸地面積は10万1800平方キロ、そのうち山地は70.4%、平原は23.2%、河川と湖沼は6.4%で、1999年末現在の耕地面積は160万9000ヘクタール、林業用地は639万6600ヘクタール、森林カバー率は54.6%、立木総蓄積量は1億2700万立方メートルとなっている。

Page Top

鉱物 anchor.png

浙江省ではすでに百余種の鉱物が発見されており、非金属鉱物を主としている。12種の鉱物の埋蔵量が全国で上位3位を占め、そのうちの石炭、みょうばん、バイロフィライト、セメント用凝灰岩、建築資材用凝灰岩の埋蔵量はいずれも全国のトップで、ホタル石埋蔵量は全国2位、ケイソウ土は全国3位、全国で上位10位を占めているのはウオラストライト、パーライト、花崗岩、ゼオライトなどである。金属鉱物のうち、銀、亜鉛、バナジウム、カドミウムの埋蔵量は全国で上位10位を占めている。

Page Top

水資源 anchor.png

浙江省の水資源の総量は937億立方メートルに達し、単位面積で計算すれば水資源は中国で4位である。

Page Top

生物資源 anchor.png

浙江省域内の海岸線の総延長は6486キロで、内海の面積は3万900平方キロである。浙江省の海域は中国最大の漁場であり、養殖に用いられる遠浅の面積は400平方キロである。東海の大陸棚盆地は開発の見通しの明るいオイルガス資源埋蔵区域である。沿海には砂浜が2886平方キロある。そのほか、海の観光資源、海のエネルギー資源も豊かである。
浙江省には植物が3800余種もあり、森林カバー率は約60%に達し、中国「南東部の植物の宝庫」といわれている。「生きた化石」といわれるイチョウなど50余種の野生の植物が国の稀少動植物保護リストに組み入れられている。野生の動物は1900余種が知られており、そのうち国家クラス1、2類保護指定の動物が120余種もあり、全国の野生動物保護品種の約三分の一を占めている。

Page Top

エネルギー anchor.png

浙江省の大陸棚には豊富な石油と天然ガスの資源が埋蔵されており、開発の見通しは明るい。

Page Top

支柱産業 anchor.png

紡績業、アパレル業、皮革製造業、機械製造業、電子・通信設備製造業、石油化学工業、医薬業など。

Page Top

マスメディア anchor.png

浙江省には省・市クラスのラジオ放送局が12もあり、放送番組が98もあり、省・市クラスのテレビ局が二つあり、107のテレビ番組が放映されている。

Page Top

交通 anchor.png

Page Top

航空 anchor.png

浙江省には現在、杭州、寧波、温州、黄岩、義烏、衢州、舟山など七つの空港があり、国内線、国際線160本以上が開通し、杭州市の蕭山空港はすでに完工し、運営されている。

Page Top

鉄道 anchor.png

省都の杭州市を中枢とする浙江省域内には杭州=上海、杭州=江西、杭州=寧波の3本の複線鉄道と杭州=宣城、金華=温州の2本の鉄道幹線があり、総キロ数は1185キロである。

Page Top

道路 anchor.png

浙江省は6本の国道と66本の省クラス道路が浙江省幹線道路ネットワークを構成し、総キロ数は4万2000キロ、そのうちハイグレード道路は2000キロ、高速道路は770キロである。上海=杭州=寧波、上虞=三門高速道路の開通後、寧波=台州=温州、杭州=金華=衢州、杭州=南京、金華=麗水=温州などの高速道路の建設が急ピッチですすめられ、一部区間が開通した。2002年までに、浙江省域内の高速道路は1000キロを超え、杭州から浙江省内各市への「4時間道路交通圏」が形成されている。

Page Top

水運 anchor.png

浙江省には深水港をつくることのできる長さ300キロの海岸線がある。寧波、舟山、乍浦、海門、温州など五つの港を主とした34の港が建設され、1万トン級以上のバースが44もあり、年間貨物取扱能力は2億7000万トンで、世界の70余の国と地域の400の港の間で輸送業務があり、アメリカ、日本、香港に通じる定期船航路も開通している。中国の四大港の一つである寧波の北侖港は、30万トン級の貨物船が停泊することができ、現在中国最大で最もすばらしい輸入鉄鉱の中継基地であり、舟山港は国家クラスの大規模な港に仲間入りし、舟山の嶴山は25万トン級のマンモス・タンカーが停泊でき、中国最大の石油中継港である。
また、浙江省には内陸河川航路が1万400キロもあり、全国3位で、幹線航路が10本あり、長さ1230キロである。内陸河川港が105カ所あり、年間貨物取扱量は2億1000万トンに達する。


HOME > 中国データベース > 浙江省

HOME > 中国データベース > 浙江省

中国データベース - 浙江省

サイト内検索
LINKS
メニュー
ログイン

ユーザー名:


パスワード:




Online
54 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが 中国データベース を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 54

もっと...
Copyright © 2001 - 2017 Area Zero All Rights Reserved.