中国文化と中国人 - 恋する中国

漢族 - 中国データベース


漢族



漢族, han.jpg

漢族(かんぞく)は中国(中華人民共和国)、台湾(中華民国)で大多数を占める民族。約13億人、全人類の19.73%を占める世界最大の民族集団である。

中国では漢族が全人口の 94 パーセント以上を占める。漢人とも言い、華僑として中国を離れ、移住先に定着した人は華人と自称することが多い。

漢族という言葉が用いられ始めたのは19世紀以後で、清朝を建てた満州人と、元々の居住者を区別するためであった。漢族という用語は人種的分類ではなく文化的な民族分類であり、その実体は中国の歴史で繰り返された漢族の周辺の異民族との混血の結果である。故に異民族でも漢族の文化伝統を受け入れれば、漢族と看做される。実際、漢民族は成立から現代に至るまでの長い歴史の間に五胡、ウイグル、契丹、満州、モンゴル、朝鮮その他多くの民族との混淆の歴史を経て成り立っている。そのため、現代の漢族と古代の漢族は実態として全く異なっており、時代毎にその民族要素は大きな変化を示している。だが一方で同一の民族意識を共有する集団としての共通性もまた多く継承している。これは現代のイタリア民族が多様な民族との混淆の歴史を経ているが故に古代のローマ(ラテン)民族と全く同一の存在ではないものの、その間に一定の共通性が継承されている事と似ている。丁度ローマとイタリアとの距たりを数倍に引き離した関係として漢族古今の差異を例えることができる。

もちろんここには、「中国の文化伝統」が何を指すかという問題がある。現在の中国統治地域では風俗・言語・思想、すべてにヨーロッパ以上の幅があり、それはすなわち古代中国文明からの遥かな距たりを示している。ただし現在の趨勢では、中国文化は中華人民共和国の北方マンダリン語を基本とする文化として収斂されつつあり、漢族の定義如何よりも漢族概念自体が漢族を形成しつつある。つまり古代中世近代の漢民族概念と現代のそれとは別と考えるべきである。梁啓超が「新民説」で「自分が中国人だと反射的に思う人が中国人の範囲である」との言葉を残しているのは最も代表的である。

中国の歴史は絶え間ない民族・人種の混合であった。古くは殷周交代にまでその傾向を見ることができる。当時中原に住み、より東方起源と推定される殷族と西方からやってきた周族が混交し、今にいう漢民族の母胎ができあがったのだが、その母胎はすぐに秦族に撹乱された。また、春秋戦国時代の国家である楚、越も中原とは多分に異なる民族であったと考えられている。

また中国は4世紀頃から北方の遊牧民族に北部を支配されるが、その過程で多分に北方民族の血が混ざっている。日本の学界では唐王朝の皇帝の一族もまた鮮卑系の北方民族に近いものであると考えられている。

一方騎馬民族に押されて南下していった漢族らも、タイ族の原住民と混交していったと考えられる。

漢民族関連書籍 anchor.png

漢民族とはだれか―古代中国と日本列島をめぐる民族・社会学的視点
漢民族の源流を殷や周の興った黄河流域に求めると、そこは東や西からの異族たちの世界であり、漢帝国に求めると彼らは長江流域からの侵入者であって、純粋漢民族は単なる幻想の産物であったことが明確になるであろう。

大観園の解剖―漢民族社会実態調査
満州国建国十年のハルビンに存在した敗残の漢人たちの魔窟大観園に単身潜入し、調べ上げた恐るべき闇社会の実態を今、解き明かす。王道楽土を掲げる満州国の存立を昂然と嘲笑侮蔑する、凄惨な挿話・酷薄な現実の全て。

中国の故事民話 漢民族編
絵から抜け出してきたロバは、作男たちを助けます。それを知った地主はロバを横どりしようとしますが…。悪い地主や役人を知恵やトンチでやっつける話がたくさん。

争乱相次いだ中国四千年―巨大漢民族の形成
中国4000年にわたって相次いだ争乱を主題とした歴史物語。その長久の歴史の渦中で形成されてきた現在の巨大漢民族は、それぞれの時代のさまざまな受難をどのように乗り越え、進展してきたのかを描く。

漢民族の源流を探る―羌族史の解明から
中国は漢民族の国と、理解されている。しかし、考えてみれば、漢民族の形成は漢代以後のことである。それ以前の主役は誰か?!この謎を解くのが遊牧の民・羌族の存在である。彼らは炎帝神農氏を生み、中国初代の王朝・夏を築いた禹を世に送り出した。歴史上に名高い周の武王、秦の始皇帝も羌族と密接なかかわりを持っている。本書は最新の資料、文献を駆使、また四川省の現地に羌族の後裔を訪ねることによって、3000年以上に及ぶ羌族の歴史を解明した貴重な研究だが、それは半面において、漢民族の形成過程のみでなく、チベット族や雲南の少数民族諸族の源流をも解き明かしている。また、羌族の盛衰を知ることは、過去において民族の対立、抗争と融合がどのように演じられたかをも理解しうる、貴重なデータである。

民族の世界史 (5) 漢民族と中国社会




中国データベース - 漢族

サイト内検索
LINKS
メニュー
ログイン

ユーザー名:


パスワード:




Online
42 人のユーザが現在オンラインです。 (5 人のユーザが 中国データベース を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 42

もっと...
Copyright © 2001 - 2020 Area Zero All Rights Reserved.