中国文化と中国人 - 恋する中国

ジャイアントパンダ - 中国データベース

HOME > 中国データベース > ジャイアントパンダ

ジャイアントパンダ



ジャイアントパンダ(大熊猫) Ailuropoda melanoleuca (英:Giant Panda)は、中国四川省、陝西省などに生息する、ネコ目(食肉目)クマ科に属する動物。

白と黒にはっきりと分かれた体毛が特徴である。コビトカバ、オカピとともに世界三大珍獣に数えられる。

1869年3月11日、博物学に長けたフランス人宣教師のアルマン・ダヴィドが(現在の)四川省西部宝興県にて地元の猟師が持っていた白黒模様のパンダの毛皮を欧米人として初めて発見した。後日、パリの国立自然史博物館に毛皮と骨などを送った。これがきっかけとなり、ジャイアントパンダの存在が広く知られるようになり毛皮目当てに狩猟ブームになった。20世紀になると絶滅の危機を迎えていた。探検家のウィリアム・ハークネスが生きたままアメリカに連れて帰ろうとしたが病で死んだ。その後、妻のルース・ハークネスが夫の思いを実らせるため、単身中国に渡り、1936年11月に子供のパンダを見つけてアメリカに連れ帰った。そのパンダのおかげで、人々の狩猟の熱が冷め動物愛護の精神を芽生えさせた。そのパンダは、スーリンと名づけられ剥製がアメリカ自然史博物館に保管されている。

名称 anchor.png

別名シロクログマ(白黒熊)、イロワケグマ(色分熊)。 中国では熊猫、または大熊猫と呼ばれる。

日本では単にパンダと呼ぶ場合、レッサーパンダではなくこのジャイアントパンダを指すことが多いが、先に発見されたのはレッサーパンダの方である。パンダという呼び名は、ネパール語で「竹を食べるもの」を意味する「ポンガ」に由来する、等諸説ある。学名は、ギリシャ語の白黒に由来する。中国語で単に「熊猫」または「熊貓」という場合も同様である。猫にあまり似ていないジャイアントパンダであるが、それを指す中国語に猫という字が入るのも、元はこの名がレッサーパンダを指していた名残である。レッサーパンダは小熊猫と中国では呼ばれるが、ジャイアントパンダの子供いわば子パンダも小熊猫と呼ぶこともあり、混同を招くケースもある。

Page Top

分類 anchor.png

その名の通りクマに似ているが、アライグマに近い特徴も持つ。そのため、クマ科に属するか、アライグマ科に属するか、独立したパンダ科(もしくは、ジャイアントパンダ科)に属するかの論争が長年繰り広げられていたが、遺伝子の解析により、クマの近縁であることが明らかになった。一方、レッサーパンダ(小熊猫・小熊貓)は独立したレッサーパンダ科に分類された。

Page Top

亜種の発見 anchor.png

2006年、四川省のジャイアントパンダと秦嶺(陝西省)のジャイアントパンダはそれぞれ独立した亜種であることが確認された。過去には茶色い毛並みのパンダが陝西省に存在していた。

Page Top

身体的特徴 anchor.png

全長は120から150センチメートルで、立ち上がると170センチメートルになる。オスの体重は約100から150キログラム、メスは約80から120キログラムである。生まれた子どもの体重は通常100から200グラムと大人の約1000分の1しかない。目の周り、耳、四肢、背中の両肩の間の毛が黒く、他の部分は白色(クリーム色)である。この模様や色使いは「単独行動が維持できるように近過ぎる距離での出会いを回避するのに役立っている」「周りの景色に溶け込んで外敵の目から逃れるためのカモフラージュの役割を果たしていた」等と考えられている。尾の長さは約13から20センチメートルであるが、尾はほとんど成長しないため、大人のパンダでは目立たない。パンダのぬいぐるみ・人形・キャラクターグッズの中には、尾を黒く塗った商品を見受ける事があるが、汚れ等による誤解に基づいて色付けされており、パンダの尾の色は正しくは白色(クリーム色)である。

生まれた直後は毛が一切生えておらず、薄いピンク色をしている。生後約1週間から十日程で毛根の色が透けるため白黒模様が見え始める。生後1か月ほどたつと親と同じような模様の毛が生え揃う。パンダの毛は軟らかそうなイメージがあるが、軟らかいのは生後約1年ぐらいまでであり、大人のパンダの毛は豚毛ブラシに近く比較的硬い。毛皮は、堅くて脂ぎっている。

通常クマは手の構造上、物を掴むという動作ができない。しかし唯一パンダは竹を掴むことができるように手周辺の骨が特殊に進化している。第一中手骨(親指)側にある撓側種子骨と第五中手骨(小指)側にある副手根骨が巨大化し指状の突起となっており、その突起を利用して物を押さえ込む。撓側種子骨は人間の親指のように見えることから「偽の親指」や「第六の指」と呼ばれている。

目の周りの模様がたれ目のような形をしているが、実際の目は小さく上がり気味で鋭い目付きである。視力はあまりよくないと考えられていたが、2000年代に研究によって灰色と様々な色合いを区別できる事が確認された。

消化器官や歯の構造はクマやアザラシ等、他の肉食動物と大変似ている。犬歯は大きく、奥歯も大きく平らな臼歯で人間のおよそ7倍の大きさ。腸や盲腸は草食としては短い構造がデメリットとなり、セルロースを多く含む竹などの食物を食べた場合、栄養摂取の効率が低く、それを量で補うためパンダは1日の大半を竹を食べることに費やしている。

Page Top

生態 anchor.png

現在は竹林に住まい、竹を主食にしているが、極稀に小型哺乳類・魚・昆虫等の小動物やそれらの死骸、果物を食べることもあり、他のクマ類と同様に肉食を含む雑食性の特徴も微少であるが残っている。昔は動物園でも肉を与えていたケースもある。氷河期による気候の変動による食糧不足から偏食を余儀なくされ、常に入手しやすい竹ばかり食べるようになったと考えられている。

群れや家族を形成せず、基本的に単独で行動している。他のクマ科の動物と異なり、冬眠はしない。繁殖期は年に一度、3月から5月の間であり、マーキングが行われることもある。メスの受胎が可能な期間は数日ほど。妊娠期間は3か月から6か月で、通常1頭または2頭の子どもを出産する。繁殖力は低い部類に入り、乱獲と並んでパンダの絶滅危機の原因でもある。近年の研究によって、発情期以外でも声と匂い付けによって他のパンダと頻繁にコミュニケーションをとり、しばしば交流することが判明している。

愛らしい外見に似合わず、気性の荒い一面も持ち、動物園の飼育員や見学客などが襲われる事件が過去には何件か発生している。

Page Top

生息地と保護 anchor.png

2004年に発表された調査では、現在、中国・四川省北部の岷山山地、陝西省南部の秦嶺山脈、甘粛省南部などに約1,600頭が生息している。中国では40か所のパンダ保護区を設けてジャイアントパンダを保護しており、最大のものは四川省北部のアーベイ(阿坝)州にある臥龍自然保護区(約2,000平方キロメートル)である。また、国家一級重点保護野生動物にも指定されている。

臥龍自然保護区内には1983年に臥龍パンダ保護研究センターが建設され、パンダの飼育・研究が行われまた大いに観光客を呼び込んでいたが、2008年の四川大地震により壊滅し、飼育されていたパンダはちりぢりに各地の動物園に移された。廃墟となった臥龍のセンターは放棄され、近隣の耿達郷にセンターを再建する計画がある。臥龍自然保護区の野生パンダの生息環境も破壊が激しく、多くの野生パンダが死滅するだろうという予測がある。そのため、野生パンダを広州のサファリパークに移送する案も出ているが実現に至っていない。

中国では、パンダの密猟は重罪とされている。過去には死刑が最高刑であったが、1997年以降法律が改正され現在は20年の懲役刑が最高刑となっている。死刑が最高刑だった時代に、実際に処刑(主に銃殺刑)が行われたこともある。密猟はパンダを食料にしたり、高値で取引される毛皮を手に入れるために行われる事が多く、主な原因としては、中国における自然保護の管理システムの問題と、パンダの生息地における住民の経済的基盤の問題が挙げられている。

中国では生息地域だった土地の開発が進むにつれて、パンダが孤立する傾向にあり、繁殖期になっても交尾の相手が見つからないといった事態が起きている。また、パンダの食物である竹は約60年から120年に1度、一斉に開花して枯れてしまうため、一種類しか笹が生えていない地域の場合この時期に食料にありつけず餓死してしまうことがある。以前であれば竹枯死の発生していない他の地域に、パンダ自身が移動することによってその事態を回避する事も出来たが、20世紀後半以降は道路建設や森林伐採、住宅や農地の開発などによって人間が生息地を分断したことによってパンダの移動が出来なくなった地域もあり、竹枯死の影響が大きくなるとみられる。そのような不具合を改善するために、生息地域付近の開発制限、保護区の拡大、他地域のパンダ同士が相互に交流出来るように「緑の回廊(コリドー)」を造る計画を進めている。

ワシントン条約の附属書I(絶滅のおそれのある種で取引による影響を受けており、または受けることがあるもの)に掲載され、取引が厳しく制限されている。

2006年、生育センターなどで飼育中のパンダは計217頭。野生では約1590頭のパンダが生育している。この数は80年代末より約40パーセント増えている。


HOME > 中国データベース > ジャイアントパンダ

HOME > 中国データベース > ジャイアントパンダ

中国データベース - ジャイアントパンダ

サイト内検索
LINKS
メニュー
ログイン

ユーザー名:


パスワード:




Online
37 人のユーザが現在オンラインです。 (14 人のユーザが 中国データベース を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 37

もっと...
Copyright © 2001 - 2020 Area Zero All Rights Reserved.