中国文化と中国人 - 恋する中国

叉焼肉(チャーシュー)のレシピ - 中華料理大全

HOME > 中華料理大全 > レシピ > 前菜 > 叉焼肉

叉焼肉(チャーシュー)のレシピ



焼き豚, 叉烧肉.jpg

焼いて作る本格叉焼(チャーシュー)。本物のチャーシューレシピ。
叉焼は中国各地で作られ、その風味づけや焼き方はさまざまである。北方地方では「烤肉」と呼ばれ、直火焼きする。南方地方では、色素で赤くしたり、香港では水飴を塗り、風味よく仕上げる。

Page Top

漬け込みダレ anchor.png

  • 醤油…大さじ3
  • 紹興酒…大さじ2
  • 甜面醤…大さじ3
  • 芝麻醤…大さじ1
  • 塩…小さじ1/2
  • すりおろしニンニク…小さじ1
  • すりおろしショウガ…大さじ1
  • 卵黄…1個分
  • 五香粉…適宜
Page Top

仕上げ用の水飴 anchor.png

  • 砂糖…大さじ4
  • 醤油…小さじ1
  • 水…大さじ2
Page Top

叉焼肉(チャーシュー)の作り方 anchor.png

  1. 豚肉をたこ糸でしばる。
  2. 大きめ目のボールに漬けダレの材料を入れ、よく混ぜ合わせる。
  3. 混ぜ合わせた漬けダレと豚肉をタッパなどの容器に入れ、豚肉全体にタレが絡むように軽くもみ、容器のふたをする。
  4. 時々上下をかえしながら、冷蔵庫で一日ほど寝かせる。
  5. 漬け込をだ豚肉を、180℃に熱したオーブンで、上下を返しながら40~60分焼く。肉に串を刺して赤い汁が出なければ焼き上がり。
  6. 水飴の材料を鍋に入れ、一煮立ちさせて水飴を作る。
  7. 焼き上がった豚肉に水飴を塗り、180℃で表裏10分ずつ焼く。
Page Top

備考 anchor.png

残った漬けダレと水飴は、混ぜて鍋で一煮立ちさせ、スライスしたチャーシューにつけて食べてもよい。


HOME > 中華料理大全 > レシピ > 前菜 > 叉焼肉

HOME > 中華料理大全 > レシピ > 前菜 > 叉焼肉

中華料理大全 - 叉焼肉(チャーシュー)のレシピ

サイト内検索
LINKS
Copyright © 2001 - 2020 Area Zero All Rights Reserved.