中国文化と中国人 - 恋する中国

魯肉飯(ルーローファン)のレシピ - 中華料理大全

HOME > 中華料理大全 > レシピ > 米類 > 魯肉飯

魯肉飯(ルーローファン)のレシピ



魯肉飯(ルーローファン), 223.jpg

台湾の大人気ドンブリ、魯肉飯のレシピです。

材料(5人分) anchor.png

  • 豚バラ肉(かたまり)…700g
  • ゆで卵…5個
  • 厚揚げ…1枚
  • サラダ油…適宜
  • ネギの青い部分…3本分
  • 酒…大さじ2
  • 醤油…大さじ5
  • 砂糖…大さじ3
  • ご飯…丼5杯分
Page Top

つけ合わせ anchor.png

  • 高菜漬け…100g
  • 赤唐辛子…1本
  • ニンニク…1かけ
  • サラダ油…適宜
  • 鶏がらスープ…40ml
  • 醤油…小さじ1
  • 砂糖…大さじ2
Page Top

魯肉飯(ルーローファン)の作り方 anchor.png

  1. 鍋に湯を沸かし、豚バラ肉を丸ごと入れて3分ゆでる。
  2. ゆでた豚肉を幅1cmに切る。
  3. 中華鍋を強火で熱し、サラダ油を入れ、ネギの青い部分を丸ごと入れてサッと炒め、焦げ目がついたら取り出す。
  4. 同じ中華鍋に豚肉を入れ、強火のまま炒める。豚肉に火が通ったら水500ml、酒、醤油を加え、炒めたネギを加える。砂糖を入れて全体をかき混ぜ、弱火で20分煮る。
  5. 差し水100mlと、殻をむいたゆで卵を加えて20分煮る。
  6. 味をみて足りなければ、醤油、砂糖を少々加える。厚揚げを加え、さらに10分煮る。
  7. 高菜漬けは水で洗い、1cm角に切る。赤唐辛子は種を取って輪切り、ニンニクは皮をむいて薄切りにする。
  8. 鍋を強火で熱し、サラダ油を入れ、赤唐辛子とニンニクを入れて香りが出たら高菜を加えて炒める。鶏がらスープ、醤油、砂糖を加えて全体を混ぜる。
  9. ご飯の上に、煮込んだ豚肉と煮卵、厚揚げを盛り、高菜炒めを添える。
Page Top

調理のポイント anchor.png

  • 最初に豚肉をゆでると、豚肉のくさみが取れ、肉がしまって煮汁がしみ込みやすくなる。
Page Top

参考 anchor.png

魯肉飯は、台湾できわめて人気のある定番の台湾風豚丼。豚バラ肉など油の多い細切り肉、またはそぼろ肉の煮込みをご飯の上に掛けたどんぶり飯。蚵仔麺、牛肉麺とともに台湾小吃の代表格となっている台湾料理。店によって滷肉飯、肉燥飯の名前も使うが同じ料理。

魯肉飯は、日本ではいわば豚丼や豚バラ丼に相当するが味や食感は異なる。魯肉飯のレシピはさまざまで、一般的には醤油ベースで香辛料などを用いたタレに漬け込み、よく煮込んでゼラチン質を出した豚の角煮の細切り、あるいは同様に調味した豚のそぼろを飯の上にかける。刻んだ高菜のような野菜やシイタケ、八角、味付け玉子、肉味噌、モヤシ炒めなどをいっしょにかけることもある。

店や各家庭によっては「秘伝のタレ」などとも呼ばれるタレにつけ込み、長時間煮込むことで肉から溶け出たゼラチン(コラーゲン)が独特な風味を生み、この風味が魯肉飯の特徴となっている。作っては足して煮込み続け、何年も釜を洗わないことを宣伝する店もある。

魯肉飯は台湾では庶民から親しまれてほとんどの定食屋、食堂でメニューになっており、また魯肉飯を出す屋台もたくさんある。魯肉飯の専門店として「鬍鬚張魯肉飯」などチェーン店も台湾各地に展開、日本に支店を出店しているところもある。

魯肉飯の類似の丼物に鶏肉を用いた鶏肉飯がある。また飯の代わりに麺にかけた魯肉麺もある。


HOME > 中華料理大全 > レシピ > 米類 > 魯肉飯

HOME > 中華料理大全 > レシピ > 米類 > 魯肉飯

中華料理大全 - 魯肉飯(ルーローファン)のレシピ

サイト内検索
LINKS
Copyright © 2001 - 2020 Area Zero All Rights Reserved.