中国文化と中国人 - 恋する中国

油淋鶏(鶏肉の甘酢がけ)のレシピ - 中華料理大全

HOME > 中華料理大全 > レシピ > 肉類 > 油淋鶏

油淋鶏(鶏肉の甘酢がけ)のレシピ



油淋鶏(鶏肉の甘酢がけ), 160.jpg

油淋とは、少ない油で鶏に油をかけながら揚げる調理方のこと。ここでは開いた鶏もも肉を揚げ、甘酢に生姜とごま油をきかしたソースをかける。鶏以外に、油淋乳鴿という鳩料理も有名。

材料(4人分) anchor.png

  • 鶏もも肉…300g
  • 白ネギ(みじん切り)…大さじ5
  • 生姜(みじん切り)…大さじ1
  • レタス…1/3個
  • 香菜…少々
Page Top

鶏肉の下味 anchor.png

  • 塩…小さじ1/2
  • 胡椒…少々
  • 酒…大さじ1
  • ネギ…1本
  • 生姜…1片
Page Top

調味料 anchor.png

  • 砂糖…大さじ4
  • 醤油…大さじ3
  • 酢…大さじ4
  • スープ…大さじ2
  • ゴマ油…大さじ1
Page Top

油淋鶏(鶏肉の甘酢がけ)の作り方 anchor.png

  1. 鶏もも肉は筋切りをし、塩、胡椒、酒、ネギ(青い部分も)、生姜で下味をつける。鶏肉をよくもみこんだあと、30分ほど下味の材料につけておく。
  2. 調味料すべてと、ネギ、生姜を混ぜ合わせ、甘酢を作る。
  3. 1の下味をつけた鶏肉の水気をよく拭き取り、皮を下にし、低温の油(160℃くらい)でじっくりと揚げる。
  4. 鶏肉の中まで火が通ったら、油の温度を揚げ(約180℃)皮が上になるように鶏肉を返し、皮がパリッとなるように揚げる。
  5. 揚げた鶏肉の油をよくきり、一口大に切る。
  6. 器にレタスをしき、一口大に切った鶏肉をのせ、上から2の甘酢をかけ、香菜をちらす。
Page Top

調理のポイント anchor.png

  • 鶏もも肉は火の通りが均一になるように、厚い部分は包丁で切り開いて同じ厚さにする。
  • 鶏肉を揚げたときに縮まないように、筋切りをしておく。
  • 骨付きの鶏もも肉で作ると、より本来の油淋鶏に近い美味しさが味わえる。
Page Top

参考 anchor.png

油淋鶏とは、油をかけて調理した鶏肉料理のこと。本来は鶏を丸ごと、衣をつけず、皮をパリッとさせるように、油をかけながら作る鶏肉料理。
しかし、最近では、中華料理店でも本来の油淋鶏を作る店は少なく、鶏肉に衣をつけ、唐揚げのようにして作った鶏肉に、甘酢などをかけたものを油淋鶏として出す店が多い。

「鶏唐揚げの甘酢がけ」を油淋鶏として出す店や、油淋鶏と紹介する本は多いが、本来の油淋鶏は衣をつけない。

油淋鶏と同じ作り方で、鶏肉にかえて鳩で作ると、油淋乳鴿という料理になる。


HOME > 中華料理大全 > レシピ > 肉類 > 油淋鶏

HOME > 中華料理大全 > レシピ > 肉類 > 油淋鶏

中華料理大全 - 油淋鶏(鶏肉の甘酢がけ)のレシピ

サイト内検索
LINKS
Copyright © 2001 - 2020 Area Zero All Rights Reserved.