中国文化と中国人 - 恋する中国

上海料理(滬菜) - 中華料理大全


上海料理(滬菜)



上海料理滬菜)とは、中華料理の代表的なものの一つ。

上海を中心とする江蘇省一帯では、俗に「魚米之郷」と称され、魚介類と農産物が豊富である。上海料理の源流は、寧波や揚州の料理であり、酒、醤油、黒酢などの醸造物がふんだんに使われるため、甘く濃厚な味が特徴。特に小籠包、上海蟹は代表的料理といえる。

上海料理の源流は時代により色々変わっている。この中では、寧波(豚油を使う)、揚州(塩味)、蘇州(甘味、醤油、黄酒と黒酢がよく使われる)の料理は現在の上海に最も影響がある。

なお、近年は、高級店や若年層を中心に欧州志向が特に強く見られ、それらは「ヌーベルシノワ」(新中華料理)とも呼ばれる。




中華料理大全 - 上海料理(滬菜)

サイト内検索
LINKS
Copyright © 2001 - 2020 Area Zero All Rights Reserved.