中国文化と中国人 - 恋する中国

マルクス生誕200年で出身地に巨大像、中国寄贈で問題視の声も - 恋する中国

HOME > ニュース > 世界のこぼれ話(REUTERS) > 切り抜き一覧 > マルクス生誕200年で出身地に巨大像、中国寄贈で問題視の声も

マルクス生誕200年で出身地に巨大像、中国寄贈で問題視の声も



切り抜き詳細

発行日時
2018/04/16 15:24
見出し
マルクス生誕200年で出身地に巨大像、中国寄贈で問題視の声も
リンクURL
http://feeds.reuters.com/~r/reuters/JPOddlyEnoughNews/~3/Cnfo_cm7YM0/marx-statue-idJPKBN1HN0LY マルクス生誕200年で出身地に巨大像、中国寄贈で問題視の声もへの外部リンク
記事詳細
[トリーア(ドイツ) 13日 ロイター] - 共産主義の父カール・マルクスの出身地であるドイツ南部トリーア市に13日、生誕200年に合わせ、重さ3トンのマルクス像が設置された。中国政府から寄贈されたもので、誕生日の5月5日に落成される。

投稿ツリー

コメント一覧



新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
広告、メールアドレス、電話番号、ID等の記載は禁止です

より詳細なコメント入力フォームへ
HOME > ニュース > 世界のこぼれ話(REUTERS) > 切り抜き一覧 > マルクス生誕200年で出身地に巨大像、中国寄贈で問題視の声も

HOME > ニュース > 世界のこぼれ話(REUTERS) > 切り抜き一覧 > マルクス生誕200年で出身地に巨大像、中国寄贈で問題視の声も

恋する中国 - マルクス生誕200年で出身地に巨大像、中国寄贈で問題視の声も

サイト内検索
LINKS
Copyright © 2001 - 2017 Area Zero All Rights Reserved.