中国文化と中国人 - 恋する中国

日本産の中国酒 - 中国酒大全

HOME > 中国酒大全 > 日本の中国酒

日本産の中国酒



老酒, 177-01.jpg

日本で本格的に中国酒が造られるようになったのは、戦後になってからである。中国酒独特の風味を生かし、日本人の嗜好にあうよう研究を重ね、今日に至っている。

老酒
もち米を原料とし、麦麹を用いて醸造した黄酒。酒精度は15度。芳醇なコクと香りをもつ。
貴醸老酒
仕込み水の代わりに老酒を添加。酒精度は16度。味わい深いコクと香りをもつ。
五加皮酒
白酒に五加皮など十数種の漢方薬を配合したもの。酒精度は29度。健康維持、滋養強壮などの効用がある。
杏露酒
杏子(あんず)の果肉のエキスと蜂蜜を原料とした甘口の酒。酒精度は14度。すっきりとした口当たり。美容にもよい。
貴重な国内産の「あんず」を100%使用。あんずの実をまるごとじっくり漬け込んだあんずのリキュール。
林檎酒
国産青りんご「王林(おうりん)」をまるごとお酒に漬け込んで作った青リンゴのリキュール。酒精度は12度。食後酒に最適。
檸檬酒
イタリア・シチリア産の「レモン」をお酒に漬け込んだ甘酸っぱい味わいのレモンリキュール。レモンと蜂蜜からつくるさわやかな香りの酒。酒精度は8度。ストレートで楽しみたい。
茘枝酒
楊貴妃が好んで食べたと伝えられる中国の代表的な果実「ライチ」をお酒に漬け込んだライチのリキュール。
ライチでつくるさわかな酒。酒精度は14度。フルーティーな味わいで、食前、食後のどちらにもよい。カクテルベースにもよい酒。
山楂酒
姫りんごに似た中国の代表的なかわいい果実「サンザシ」をお酒に漬け込んだサンザシのリキュール。
金柑酒
「きんかん」をお酒にまるごと漬け込んで、「はちみつ」で仕上げたきんかんのリキュール。
藍苺酒
話題の果実「ブルーベリー」をまるごとお酒に漬け込んで作ったブルーベリーのリキュール。
東風花・杏美酒
東風紹興酒有限公司とサントリーの提携により造られる新タイプの酒。酒精度は14度。杏の果肉と種子の香味を白酒に配合した酒。
味わいはフルーティーで甘酸っぱく、やわらかな香りが魅力のあんずのリキュール。ロック、ソーダ割りをはじめ、グレープフルーツジュースやジンジャーエールで割って簡単にカクテルとして楽しめる。
東風花・栗貴酒
杏美酒と同シリーズの酒。酒精度は14度。白酒に天津産の栗を配合。ほのかなバニラ香と甘さをもつ。
よく炒った甘栗を思わせる、香ばしいロースト感とやさしい甘みが魅力の栗のリキュール。ミルク割りをはじめ、ソーダやウーロン茶で割ったり、また、アイスクリームにかけるなどデザートとしても楽しめる。
貴醸老酒五加皮酒杏露酒林檎酒檸檬酒
貴醸老酒, 177-02.jpg五加皮酒, 177-03.jpg杏露酒, 177-04.jpg林檎酒, 177-05.jpg檸檬酒, 177-06.jpg
茘枝酒山楂酒金柑酒藍苺酒杏美酒・栗貴酒
茘枝酒, 177-07.jpg山楂酒, 177-08.jpg金柑酒, 177-09.jpg藍苺酒, 177-10.jpg杏美酒・栗貴酒, 177-20.jpg


HOME > 中国酒大全 > 日本の中国酒

HOME > 中国酒大全 > 日本の中国酒

中国酒大全 - 日本産の中国酒

サイト内検索
LINKS
Copyright © 2001 - 2017 Area Zero All Rights Reserved.