中国文化と中国人 - 恋する中国

家族の悩み - 中国人留学生のトリセツ


家族の悩み



日本にいる中国人留学生の多くは、学部課程4年間、大学院(修士・博士)5年間など、日本に滞在する。日本語予備教育などの期間を含めると、さらに滞在期間は長期になり、10年前後日本で学ぶ留学生も少なくない。
そのため、長期間日本に滞在する留学生は、家族(配偶者や子供)と共に日本で生活しているケースも多い。

配偶者 anchor.png

配偶者が日本に来てくれると、留学生の孤独感はやわらぐ。また、家事を配偶者が担当してくれれば、学問に集中できるうえ、食事も中国にいるときとほぼ同じものが食べられる。
しかし、良いことばかりではない。
配偶者が日本で不適応を起こした場合、勉強を中断してでもケアをしなければならない。また、異国の地で、夫婦間の価値観の違いが明確になってくることもある。

Page Top

日本語の問題 anchor.png

日本で暮らすためには、どうしても日本語が必要になる。普段の買い物や、電車やバスに乗るときにも日本語は必要だ。
子供がいれば、保育園や学校からの通知はすべて日本語(地域によっては、重要な通知は中国語で来ることもある)であるため、日本語が分からなければ、非常に不便なまま日常生活を過ごすことになる。
さらに難しいのは、その土地の方言で、地域社会でナチュラルスピードの方言を聞いて、完全に理解できる人はほとんどいない。

Page Top

キャリア中断の問題 anchor.png

中国で仕事をしていた人も、配偶者と日本で一緒に暮らすためには、それまでの仕事を辞めざるを得ない。
日本へは「家族滞在」の在留資格で滞在するため、アルバイトなども時間が制限されており、子供がいなければ、普段はほとんど何もすることがない。この生活が何年も続くと考えると、気持ちが落ち込むのも当然である。
日常生活も配偶者に頼るようになると、自尊心も下がってしまう。
留学期間が終わり、中国へ帰国したとき、以前と同じような仕事に就けるかという不安もある。

Page Top

孤立の可能性 anchor.png

留学生本人は、大学で朝から晩まで忙しいということはよくある。
せっかく意を決して日本まで来たのに、来てみたら配偶者不在のまま一日の大部分を送らなければならない、ということはよくある。近所に中国人の友達がいればいいが、誰も知り合いがいない場合には、孤立する可能性がある。

Page Top

病気や出産の問題 anchor.png

中国とは医療システムも出てくる薬も違う日本で、病気が怖いのは留学生と同じである。また、配偶者は、留学生のような医療費補助(最終的には6%のみを払う)はないため、医療費の3割は払わなければならない。
また、家族の誰かが入院したりすると、留学生は勉学どころではなくなる。
日本の学生とは異なり、親兄弟や親戚が近くにいないことは多く、親身になって助けてくれる人は少ない。
さらに、出産の問題もある。中国に帰国して出産をする人もいるが、いろいろな事情で、日本で出産するケースもかなり多い。病院スタッフとのコミュニケーションや出産費用など、たくさん問題が出てくる。近くに親しい日本人がいれば助けてもらえるが、そうでない場合は大きな問題となる。

Page Top

子供 anchor.png

Page Top

日本語の問題 anchor.png

子供は、日本の保育園や小学校に通うことが多いため、日本語はよく話せるようになる。1年もすれば、子供は日本語がペラペラになる。方言も使えるようになり、他の子供たちと遊ぶ姿を見ていると、中国人であることは感じさせない。
とはいえ、日本語が話せるようになるまでには、つらい日々を過ごさなければならない。他の子供たちに無視されたり、いじめられたりする可能性もある。
また、保育園に入園するためには「親が日本語クラスに通うため、子供の面倒を見ることができない」などの理由が必要だ。保育園に入れない場合、他の子供との交流は、ごく限られたものになる。

Page Top

中国語の問題 anchor.png

日本での滞在が長くなってくると、今度は子供が帰国後に、中国に適応できるかどうかという問題が出てくる。
学校では日本語、家の中では中国語、という家庭がほとんどであるため、言葉の心配はほとんどないが、流行語などはわからないことが多い。
育ちも考え方も日本人と同じになってしまった後に、また中国に再適応することは容易なことではない。




中国人留学生のトリセツ - 家族の悩み

サイト内検索
LINKS
メニュー
ログイン

ユーザー名:


パスワード:




Online
28 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 中国人留学生のトリセツ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 28

もっと...
Copyright © 2001 - 2020 Area Zero All Rights Reserved.