中国文化と中国人 - 恋する中国

価値観の違い - 中国人留学生のトリセツ

HOME > 中国人留学生のトリセツ > 付き合う > 恋愛 > 価値観の違い

価値観の違い



中国人留学生が恋人になると、最初の頃は、何もかもが日本人とは違った新鮮さで満ち溢れることになるかもしれない。

恋愛の初期段階では、常に緊張感があり、すべてが新鮮で、すべてが美しく見える。「痘痕(あばた)もえくぼ」の状態である。

交際期間がある程度になると、今度は「あばたもえくぼ」の状態から、「あばたはあばた」の状態になる。相手の良いところも、悪いところも、自分たちを取り巻く環境も、冷静に見て判断することができるようになる。

この時期になると、価値観の違いが見えてくる。個人的な価値観の違い、いわゆる個々の人間としての価値観の違いは、日本人同士でも当然にしてあるが、恋人が中国人留学生の場合、個人的な価値観の違いに加え、日本人と中国人の価値観の違いといった問題も出てくる。

個人的な価値観の違い anchor.png

男と女では価値観が違う。同性でも価値観は人それぞれである。
共通の価値観で意気投合することもあれば、価値観の違いでケンカになることもある。
人間個々の問題なので、あまり気にする必要はない。誰と付き合っても生じる問題である。

Page Top

国民性による価値観の違い anchor.png

日本と中国では、何もかもが違うといってよい。
歴史も違う、政治体系も違う、文化、教育、言語、習慣、気候、社会的背景に至るまで、何もかもが日本とは異なる。
価値観は、そういった環境の中で形成されるものであるから、当然にして日本人とは価値観も異なる。
恋愛観、結婚観、労働観、人生観、金銭観、ありとあらゆる価値観に違いが見られる。
もちろん、すべてが違うわけではない。部分的に共通するところもある。

Page Top

受け入れか拒否か anchor.png

個々の価値観であれ、国民性による価値観の違いであれ、受け入れられるものは受け入れる。
「理解はできるが、受け入れることはできない」というものは、無視する。無視できなければ拒否する。
「まったく理解できない。受け入れることは到底不可能」ということは、すんなり拒否。

大切なことは、「自分を殺してまで相手を受け入れる必要はない」ということだ。
友達付き合いも、恋愛も、基本は「対等」だ。無理に自分を犠牲にしても、いいことは何もない。
無理は疲れるだけである。疲れる相手と付き合うことに、なんの意味があるだろう。恋愛はビジネスではないのだ。

理想の恋人でも、100%はない。何もかも自分と同じ価値観を有することなどあり得ない。必ず受け入れられないところはあるはずだ。要は、どこまで許せるかということだ。それは相手も同じなのである。

価値観の違いを、軽く受け流せる程度なら問題はない。そのまま付き合えばいい。
しかし、どうしても我慢できないことのほうが多いのなら、自分を犠牲にしたりせず、素直に身を引いたほうが良い。
その先には、もっと自分に合う相手が待っているはずだ。


HOME > 中国人留学生のトリセツ > 付き合う > 恋愛 > 価値観の違い

HOME > 中国人留学生のトリセツ > 付き合う > 恋愛 > 価値観の違い

中国人留学生のトリセツ - 価値観の違い

サイト内検索
LINKS
メニュー
ログイン

ユーザー名:


パスワード:




Online
25 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 中国人留学生のトリセツ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 25

もっと...
Copyright © 2001 - 2020 Area Zero All Rights Reserved.