中国文化と中国人 - 恋する中国

中国人留学生の経済力 - 中国人留学生のトリセツ

HOME > 中国人留学生のトリセツ > 基礎知識 > 留学生の経済力

中国人留学生の経済力



留学生の経済力は様々である。

私費留学生しか知らない人は「留学生は貧乏」と思い込んでいる人が多く、逆に国費留学生しか知らない人は「留学生は金持ち」と感じている人も多い。
たしかに、アルバイトばかりしていて、食べるものも節約し、ギリギリで生活をしていて留学生もいる反面、十分な奨学金や仕送りをもらい、優雅に暮らしている留学生もいる。

留学生の大部分を占める私費留学生の経済状態は、国費留学生に比べるとかなり悪いというのが現状である。中には資産家の親が十分な金額を仕送りしてくれて優雅な生活をしている人もいるが、多くの私費留学生は日本でアルバイトをしながら、授業料や生活費をまかなっている。
私費留学生向けの奨学金もたくさんあるが、留学生が増え続けている現状では全く不足しているといえる。
アルバイトが忙しいため、勉強時間の確保が難しい人もいる。授業料免除を受けられるかどうかも不確定で、場合によっては授業料全額を稼ぎ出さなくてはならない。多くの日本人学生のように、サークルを楽しむという余裕はなく、授業が終わるとアルバイトに行ってしまう。

日本は世界でも有数の物価が高い国である。特にアジア各国との経済格差は非常に大きい。中国人の場合、基本的に裕福な家の生まれでないと仕送りは不可能。そこで留学生は日本でのアルバイトを余儀なくされるわけだ。授業料も生活費も全て自分で稼いでいる留学生もいるが、この場合、生活には全く余裕がない。

もっとも、中国人留学生の場合、留学生とは名ばかりで、実態は「留学生の名を借りた出稼ぎ労働者」であることが多いので、それほど悲惨な暮らしをしている人は少ない。


HOME > 中国人留学生のトリセツ > 基礎知識 > 留学生の経済力

HOME > 中国人留学生のトリセツ > 基礎知識 > 留学生の経済力

中国人留学生のトリセツ - 中国人留学生の経済力

サイト内検索
LINKS
メニュー
ログイン

ユーザー名:


パスワード:




Online
31 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 中国人留学生のトリセツ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 31

もっと...
Copyright © 2001 - 2020 Area Zero All Rights Reserved.