中国文化と中国人 - 恋する中国

脱退一時金 - 中国人留学生のトリセツ


脱退一時金



脱退一時金とは、短期滞在の外国人を対象に支給される一時金である。日本に短期滞在する外国人の、保険料の掛け捨てを防ぐために、保険料を6ヶ月以上納付した外国人が、年金の支給を受けないまま帰国したときに、外国人が日本を出国後に請求すれば、支払った期間に応じて一時金が支払われる。

脱退一時金制度は厚生年金にもあるが、国民年金の脱退一時金は、純粋に国民年金の第1号被保険者としての保険料納付済期間(半額免除期間を含む)で計算される。そして年金制度に加入した短期在留外国人が、何も給付を受けずに帰国した場合に脱退一時金が支給される。

脱退一時金の支給要件 anchor.png

脱退一時金の請求の日の前日において、請求日の属する月の前月までの第1号被保険者としての被保険者期間にかかる保険料納付済期間の月数と保険料半額免除期間の月数の2分の1に相当する月数とを合算した月数が6月以上である日本国籍を有しない者(被保険者をやめた人)が、老齢基礎年金等の受給資格期間を満たしていないときは、脱退一時金の支給を請求することができる。ただし、次にあげるいずれかに該当するものは、脱退一時金を請求することができない。

  • 日本国内に住所を有する時
  • 障害基礎年金その他政令で定める給付の受給権を有したことがあるとき
  • 最後に被保険者の資格を喪失した日(同日において日本国内に住所を有していたものにあっては、同日後はじめて、日本国内に住所を有しなくなった日)から起算して2年を経過している時
  • 国民年金法の年金給付に相当する給付を行うことを目的とする外国法令の適用を受ける者または当該外国法令の適用を受けたことがある者であって政令で定めるものであるとき
Page Top

脱退一時金の額 anchor.png

国民年金の脱退一時金の額は、請求日の前日において請求する日の属する月の前月までの第一号被保険者としての保険料の納付済期間に応じて下記の表のように定められている。(平成22年度)

保険料納付済期間金額
6ヶ月以上12ヶ月未満45,300円
12ヶ月以上18ヶ月未満90,600円
18ヶ月以上24ヶ月未満135,900円
24ヶ月以上30ヶ月未満181,200円
30ヶ月以上36ヶ月未満226,500円
36ヶ月以上271,800円

脱退一時金は所得税が源泉徴収されない。

Page Top

手続き anchor.png

手続きは帰国後2年以内に添付書類を添えて郵送で行う。
請求のための申請書は社会保険事務所や市区町村役場などに置いてある。
請求時には以下のものが必要になる。

  • 申請書
  • 年金手帳
  • 出国の証印が押してあるパスポートのコピー

※申請書は日本から持っていく。

Page Top

注意事項 anchor.png

脱退一時金を受け取った場合、支給額の基礎となった期間は国民年金に加入していなかったものとみなされる。




中国人留学生のトリセツ - 脱退一時金

サイト内検索
LINKS
メニュー
ログイン

ユーザー名:


パスワード:




Online
29 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 中国人留学生のトリセツ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 29

もっと...
Copyright © 2001 - 2020 Area Zero All Rights Reserved.