中国文化と中国人 - 恋する中国

中国人の生活保護 - 中国結婚事情

HOME > 中国結婚事情 > 日本で暮らす > 生活保護

中国人の生活保護



中国人の生活保護 :: 恋する中国

生活保護とは、「国が生活に困窮するすべての国民に対し、その困窮の程度に応じ、必要な保護を行い、その最低限の生活を保障するとともに、その自立を助長する」(生活保護法1条)制度である。保護の内容としては、生活扶助、教育扶助、住宅扶助、医療扶助、出産扶助、生業扶助、葬祭扶助があり、このうち医療扶助は原則として現物給付、他のものは原則として金銭給付となっている。

外国人への適用、準用について anchor.png

日本に在留する外国人のうち、在留資格が「永住者」、「日本人の配偶者等」、「永住者の配偶者等」、「定住者」の者については、生活保護がうけられる。

生活保護は、法がその対象を「すべての国民」としていることからも、難民の認定を受けた者を除いては、対象を日本国民に限っているかのように解される。しかし、従来は、昭和29年の厚生省社会局長の通知により、当該外国人が、外国人登録を行い、要保護者か、その者の属する国の代表部又は領事館から必要な保護又は援護を受けられない場合には、生活保護がなされてきた。
ところが、平成2年10月25日の厚生省による口頭指示により、入管法別表第2記載の外国人、すなわち、「永住者」、「日本人の配偶者等」、「永住者の配偶者等」、「定住者」の在留資格を有して日本に滞在する外国人には生活保護を行うが、それ以外の在留資格、すなわち入管法別表第1記載の在留資格を有する外国人については、同法に基づく保護はしないものとされた。


HOME > 中国結婚事情 > 日本で暮らす > 生活保護

HOME > 中国結婚事情 > 日本で暮らす > 生活保護

中国結婚事情 - 中国人の生活保護

サイト内検索
LINKS
Copyright © 2001 - 2016 Area Zero All Rights Reserved.