中国文化と中国人 - 恋する中国

離婚届不受理の申し出 - 中国結婚事情

HOME > 中国結婚事情 > 離婚 > 離婚届不受理の申し出

離婚届不受理の申し出



離婚届不受理の申し出 :: 恋する中国

離婚したくない場合や、離婚の条件が自分にとって不利で、離婚に踏み切るまで時間がほしい場合などでも、合意なしに相手が勝手に離婚届を役所に提出することがある。こんなとき離婚を望まない側は、本籍地の役所(他の役所でも受付可)に不受理申し出の制度による離婚届出の不受理を届けることができる。これは届け出によって効力を発する、婚姻、協議離婚、認知、養子縁組などのいわゆる創設的届け出の場合に、一方の当事者が相手方の合意を得ずに届け出をすることを防止する制度である。
いったんこの申し出を行っていれば、6か月間有効となる。更新が可能なのは1回のみであるが、その後、数日後に改めて不受理の申し出を行うことができる。
不受理の申し出は、居住している市区町村の役所、役場の窓口で受け付ける。この不受理届は日本人同士、日本人と外国人の間の婚姻、協議離婚などの身分行為に適用されるが、外国人同士のケースには適用されない。


HOME > 中国結婚事情 > 離婚 > 離婚届不受理の申し出

HOME > 中国結婚事情 > 離婚 > 離婚届不受理の申し出

中国結婚事情 - 離婚届不受理の申し出

サイト内検索
LINKS
Copyright © 2001 - 2016 Area Zero All Rights Reserved.