中国文化と中国人 - 恋する中国

結婚式を午後に挙げるのは縁起が悪い - 中国結婚事情

HOME > 中国結婚事情 > 現代中国の結婚 > 式を午後に挙げるのは縁起が悪い

結婚式を午後に挙げるのは縁起が悪い



結婚式を午後に挙げるのは縁起が悪い :: 恋する中国

中国では結婚式を午後に始めるのは縁起が良くないとされるため、式は午前中から始めることが多い。
農村部の場合、自宅で結婚式をやることが多く、時間に制約がないため、式の開始時間はかなり適当である。だいたいの時間に始まり、だいたいの時間で進行し、だいたいの時間に終わる。要は午前中に始めればいいだけのことである。

しかし、実際には午後から結婚式ということは多い。とくにホテルや結婚式場などで式を挙げる場合、式の開始時間が午後ということも多いのだが、これを中国人に言わせると、式場での時間は「結婚式という一連の儀式の中の一部」でしかなく、親迎などの結婚の儀式はすでに朝から始まっているため、式場の時間が午後であったとしても全く問題はない…という解釈になるらしい。しかし、それを真っ向から否定する中国人もいる。本来の「午前中に」というのは、「祭壇の前での儀式」をさすらしいのだが、広大な国土と多くの民族、13億人以上もの人間がいるのだから、地域差や個々の解釈は違って当然だろう。
「地域による習慣の違い」なのか「解釈の違い」なのか、あるいは「今どき縁起なんて…」なのか、はたまた単なる「こじつけ」なのかは分からないが、結婚式に招待される日本人には関係ない。

また、日本人が中国人と結婚して中国で結婚式を挙げるときも、中国国内のことは中国人が仕切ってくれるだろうから、日本人は「結婚式を午後に挙げるのは縁起が悪い」ということを豆知識として知っておく程度でよいかと思われる。


HOME > 中国結婚事情 > 現代中国の結婚 > 式を午後に挙げるのは縁起が悪い

HOME > 中国結婚事情 > 現代中国の結婚 > 式を午後に挙げるのは縁起が悪い

中国結婚事情 - 結婚式を午後に挙げるのは縁起が悪い

サイト内検索
LINKS
Copyright © 2001 - 2017 Area Zero All Rights Reserved.