中国文化と中国人 - 恋する中国

中国での婚姻手続き - 中国結婚事情

HOME > 中国結婚事情 > 国際結婚の手続き > 中国での婚姻手続き

中国での婚姻手続き



中国での婚姻手続き :: 恋する中国

ただ婚姻届けを提出すればいいだけの日本と違い、中国では結婚の申請をしなければならない。届け出ではなく、申請とゆうところがミソ。申請するわけだから、当然審査もある。
審査といっても、余程のことがない限りは結婚は認められるのでそうビクビクすることもない。インターポールから指名手配を受けてる人間とか、中国の国家転覆を企むテロリストとかならアウト確定だが・・・

結婚の申請は婚姻登記処へ行く。もちろん必ず二人で行かなければならない。登記処ではさんざん待たされたあげく、二人が結婚に至った経緯など「アンタにゃ関係ないだろう・・・」と思うようなどうでもいいことをインタビューされ、審査に入る。通常は午前申請で当日午後には結婚証を受け取ることができるが、場所によっては翌日だったり、中には一週間待ちだったりすることもある。

日本で日本人同士が結婚する場合、婚姻届の用紙に必要事項を記入して役所に提出するだけで済むが、国際結婚となると腐るほどの書類が必要だ。
当たり前だが、婚姻届は日本と中国の両国に提出しなければならない。
民政局に提出する書類として、日本人が用意しなければならないものは以下のものである。

  • パスポート
  • 戸籍謄本2通
  • 住民票
  • 写真3枚
  • 婚姻要件具備証明書(通称:独身証明書)

※婚姻要件具備証明書は、外務省で認証印を受け、さらに在日中国大使館で認証を受けなければならない。

中国人側が用意するものは以下のもの。

  • 戸口簿
  • 住民身分証明書
  • 婚姻状況証明書
  • 写真2枚

HOME > 中国結婚事情 > 国際結婚の手続き > 中国での婚姻手続き

HOME > 中国結婚事情 > 国際結婚の手続き > 中国での婚姻手続き

中国結婚事情 - 中国での婚姻手続き

サイト内検索
LINKS
Copyright © 2001 - 2017 Area Zero All Rights Reserved.