中国文化と中国人 - 恋する中国

鳳凰単欉黄枝香 - 中国茶大全

HOME > 中国茶大全 > 中国銘茶 > 青茶 > 鳳凰単欉 > 鳳凰単欉黄枝香

鳳凰単欉黄枝香



ぶどうの甘い香りに例えられる深い香り。

鳳凰単欉木枝香, 185.jpg

鳳凰単欉黄枝香は、「黄枝香」という品種の一本の木だけから摘んだ茶葉だけを使ってつくられるお茶。強い果物の香りがするお茶として人気が高い。潮州地方の名物である海鮮料理などを食べた後にも飲まれる。

名称日本語読み簡体字
鳳凰単欉黄枝香ほうおうたんそうこうしこう凤凰单枞黄枝香
fèng huáng dān cōng huáng zhī xiāng

産地
広東省潮州市鳳凰山
季節・製法
四季それぞれに、一芯二葉で摘まれるが、春茶がもっとも高級とされ、二位は秋茶。
香りと味
葡萄や洋梨に似た香りと、甘い味わいが特徴。後味としても長く続く。この独特の風味を評して「山韻」という。
淹れ方
茶器は急須か蓋碗を使い、95~100度のお湯で1分程度抽出する。
お茶請け
甘みの強いドライフルーツ、ケーキ、点心など。

HOME > 中国茶大全 > 中国銘茶 > 青茶 > 鳳凰単欉 > 鳳凰単欉黄枝香

HOME > 中国茶大全 > 中国銘茶 > 青茶 > 鳳凰単欉 > 鳳凰単欉黄枝香

中国茶大全 - 鳳凰単欉黄枝香

サイト内検索
LINKS
Copyright © 2001 - 2020 Area Zero All Rights Reserved.