中国文化と中国人 - 恋する中国

虫歯と口臭予防 - 中国茶大全

HOME > 中国茶大全 > 基礎知識 > 成分と効能 > 虫歯と口臭予防

虫歯と口臭予防



碧螺春, 85.jpg

虫歯と口臭予防には、中国茶の中でも発酵度の低い緑茶が効果的である。
中国茶にはもともと殺菌・消毒作用があるため、虫歯予防には効果的なお茶とされているが、特に緑茶は、ポリフェノールに含まれるカテキン類を多く含み、フラボノイド、フッ素の抗酸化作用、抗菌作用の働きにより虫歯予防に効果的なお茶とされている。
逆に紅茶の方は、完全発酵させてから作られるためカテキン類の作用が弱まるとされているため、発酵度の低い緑茶の方が虫歯・口臭予防に効果的とされている。
虫歯(う蝕)は、主原因菌であるミュータンス菌が歯表面に付着(プラーク形成)し、付着した原因菌がつくる酸によって、歯の表面のエナメル質が溶けることで起こる。つまり、虫歯の予防には、ミュータンス菌がつくり出す酸を抑制することが重要である。カテキンは、ミュータンス菌の増殖を抑え、プラーク形成も抑制するため、虫歯予防に効果的であることが知られている。


HOME > 中国茶大全 > 基礎知識 > 成分と効能 > 虫歯と口臭予防

HOME > 中国茶大全 > 基礎知識 > 成分と効能 > 虫歯と口臭予防

中国茶大全 - 虫歯と口臭予防

サイト内検索
LINKS
Copyright © 2001 - 2020 Area Zero All Rights Reserved.