中国文化と中国人 - 恋する中国

中国茶とは - 中国茶大全

HOME > 中国茶大全 > 基礎知識 > 中国茶とは

中国茶とは



中国茶とは、中華人民共和国、および台湾でつくられている茶をさす。
台湾産のお茶を「台湾茶」と表現することもあるが、基本的な製法などは中国茶と同じであるため、一般的には台湾茶も中国茶として扱われる。

中国茶も日本茶も、もとはカメリア・シネンシスという学名のツバキ科の茶の木の葉からつくられている。その違いは製茶法によるものである。また、すべてのお茶が、中国を起源としているといわれ、各国語でお茶は、ティー(英語:tea)、テ(フランス語:thé)、チャイ(ロシア語:chai)などと呼ばれるが、これらはすべて中国語の「茶」の字の発音に由来している。

日本のお茶は、番茶、煎茶、玉露、抹茶などの種類があるが、これらはすべて緑茶の部類で、この点からいうと、中国茶は非常にバリエーションが豊富である。
同じ緑茶でも、茶摘み後に行われる加熱が、日本茶は蒸し、中国茶は釜で炒るという製法の違いがある。


HOME > 中国茶大全 > 基礎知識 > 中国茶とは

HOME > 中国茶大全 > 基礎知識 > 中国茶とは

中国茶大全 - 中国茶とは

サイト内検索
LINKS
Copyright © 2001 - 2016 Area Zero All Rights Reserved.