中国文化と中国人 - 恋する中国

中国茶葉の選び方 - 中国茶大全

HOME > 中国茶大全 > 基礎知識 > 茶葉の選び方

中国茶葉の選び方



茶葉の選び方を知っておけば、ハズレをひくことが少なくなる。
また、銘茶といわれるものには偽物も多いので、信頼できる店で買うようにしたい。

Page Top

茶葉を見る anchor.png

  1. 色が美しくつやがあること。
  2. 形が整い、茶葉の大きさ、撚りが均一であること。
  3. 良い香りがすること。
  4. 異物が混ざっていないこと。
Page Top

淹れてみる anchor.png

  1. 時間を守って淹れた水色がきれいなこと。
  2. 淹れているときから、高い香りがしていること。
  3. 味がまろやかで、後味がよいこと。
Page Top

茶葉を買うときのコツ anchor.png

  1. 少量ずつ(50g、超高級茶なら25g)の真空パックで購入する。布の袋などで包んであるものは、雰囲気はよいが湿気をおびやすいので注意。中にアルミ箔などが貼ってあればOK。
  2. 山地を確認して購入する。店の人に産地を確認して買うこと。店の人が産地を知らないような店は問題外である。
  3. 必ず試飲をして味や香りを確かめる。試飲を拒む店の茶葉は怪しい。茶葉に自信があれば店側から試飲をすすめてくる。
  4. いつ採れた茶葉かを聞いて購入する。一般的に春茶は香り、秋茶は味がよいとされる。春茶にはアミノ酸類も多く含まれ、値段も高めである。
Page Top

店の選び方 anchor.png

  1. 清潔な店を選ぶ。商品が雑然と置かれ、掃除が行き届いていない店は問題外。建物が古くても、店内をきれいにしている店ならOK。茶葉は飲食物。大事なのは衛生面である。見た目がオシャレできれいでも、不衛生な店なら茶葉はゴミ同然である。
  2. 店員に商品知識がない店は問題外。茶の知識がないということは、当然ながら茶葉の扱い方も知らない。どれほどの高級茶でも、店が扱い方を知らなければ、品質が落ちている可能性が大きい。
  3. 商品に自信がある店は、店員も落ち着いて堂々としている。質問をはぐらかす、試飲を拒む、極端な値引きを提示してくるなど、売り急ぐ店は信用しないこと。特に高級茶といわれるものには偽物も多いので、じっくりと選べない店は信用してはいけない。

HOME > 中国茶大全 > 基礎知識 > 茶葉の選び方

HOME > 中国茶大全 > 基礎知識 > 茶葉の選び方

中国茶大全 - 中国茶葉の選び方

サイト内検索
LINKS
Copyright © 2001 - 2016 Area Zero All Rights Reserved.