中国文化と中国人 - 恋する中国

茶盤 - 中国茶大全

HOME > 中国茶大全 > 茶器 > 茶盤

茶盤



茶盤, 56.jpg

茶盤は、茶器をのせるお盆ではなく、茶を淹れるときの作業台のようなものである。茶壺や茶海、飲杯を温めるときなど、すべて茶盤の上で行う。
実用性はもちろんのこと、大きな道具なので、卓上の雰囲気を大きく左右する。

竹製の茶盤
価格は高いが、使いやすさ、格調の高さなどの点で最もおすすめ。軽く携帯性に優れ、かつ耐水性が高い。
丁寧に使えば一生ものである。買う際には、次の点に注意し、細部までじっくりチェックしたい。
  1. 角のつなぎ目が美しく、熱を逃がすための脚がついている。
  2. 蓋が厚く、蓋を受ける溝が深くきれい。
  3. 蓋の貼り合わせが目立たず美しい。
茶盤, 56-2.jpg
木製
一般的に多く使われているタイプ。茶器と組み合わせたときに雰囲気が増す。
陶器製
価格が最も安い。水洗いもできて、取り扱いは楽だが、茶器をのせるときの摩擦や音が気になるという向きもある。重さが気にならない小ぶりなものを選んだほうがよい。

HOME > 中国茶大全 > 茶器 > 茶盤

HOME > 中国茶大全 > 茶器 > 茶盤

中国茶大全 - 茶盤

サイト内検索
LINKS
Copyright © 2001 - 2017 Area Zero All Rights Reserved.