中国文化と中国人 - 恋する中国

秋葉原 - 中国人観光客のトリセツ


秋葉原



中国人観光客にとって、秋葉原は絶大なる人気スポットである。もちろん、目的は観光ではなく買い物である。

日本の電化製品は世界的に人気が高い。ご多分に漏れず、中国人も日本の電化製品が大好きである。中国にも日本の大手家電量販店が進出しているし、地方の店でも日本製の家電を取り扱っている店は多いので、その気になればいつでも中国国内で日本製家電は買える。しかし、中国人は、同じ型番の製品であっても、日本国内で流通している物のほうが良い物、最高の品質だと思い込んでいる。そのため、常日頃から日本国内で流通している日本製をなんとか手に入れたいと思っているので、日本旅行は絶好の買い物チャンス、結果として中国人観光客は秋葉原に向かうのである。デジタルカメラ、ゲーム機、腕時計などの他、炊飯器など、お土産としてはかさ張るような物でも中国人は買っていく。この秋葉原での買い物が、最初から予定に組み込まれているツアーは多い。

さらに、中国では日本のアニメなども人気が高いため、子供やアニメ好きは「オタクの聖地」としても世界的に有名な秋葉原へと向かう。

近年、秋葉原では、中国人のスタッフを雇い、中国語の表記をし、中国のクレジットカード(デビットカード)を取り扱う店が増えている。売上の多くが中国人観光客という店もある。
今や中国人観光客の財布は、秋葉原に無くてはならないものにまでなったのである。




中国人観光客のトリセツ - 秋葉原

サイト内検索
LINKS
メニュー
ログイン

ユーザー名:


パスワード:




Online
24 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 中国人観光客のトリセツ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 24

もっと...
Copyright © 2001 - 2017 Area Zero All Rights Reserved.