中国文化と中国人 - 恋する中国

メディアは貴重な情報源 - 中国人観光客のトリセツ

HOME > 中国人観光客のトリセツ > 誘致する > メディアは貴重な情報源

メディアは貴重な情報源



中国のテレビや新聞、雑誌などを見れば、今の中国をタイムリーに知ることができる。

スカパーには、中国のテレビ局が数チャンネル用意されている。中国国内で制作された番組がほとんどなので、今の中国を知るには最適だ。もちろん、中国語での放送になるが、字幕が付くこともある。
番組のみならず、CMも重要な情報源である。CMは消費者(中国人)のニーズを色濃く反映しているからだ。また、中国人に対して有効な宣伝の仕方の参考にもなる。

中国国内で売られている新聞や雑誌なども、日本へ輸入されているので、それを見て今の中国人を研究するのも良いだろう。
また、在日中国人向けの新聞や雑誌などもたくさん種類があるので(無料で配布されているものが多い)、それらを参考にするのも良い。中国人が中国人向けに作った新聞や雑誌である。中国人の趣味趣向が非常に良く分かる。

記事を読めば、今の中国人が何に興味を持っているか、何が流行っているかなどがわかる。また、同じ商品やサービスであっても、日本人と中国人では反応が異なることもあるため、記事を読めば、中国人が求めるもの、感想、考え方など、日本人とは違う部分も発見でき、対中国人ビジネスの大きな参考になる。

記事だけでなく、広告も重要な情報源である。
広告は、今の中国人の消費動向をパッと見で知ることができるため、むしろ記事より分かりやすい。
広告は「売り手の都合」もあるため、必ずしも中国人が欲しいものばかりではない。しかし、複数の会社や店が、同じジャンルの商品の広告を出していれば、それは間違いなく今の中国人の欲求欲望の表れである。その商品のニーズは高い。

また、広告の作り方は、中国人の趣味趣向を表しているので、非常に参考になる。
中国語ができる人であれば、売るためにその商品のメリットをどうやって伝えるのか、という「売り方」の参考にもなる。

インターネットも重要な情報源である。
ネットでは、現地の情報がタイムリーにチェックできる。写真なども掲載されているので、そこから多くの情報を得ることができる。

メディアは今の中国人の消費動向を細かな部分まで知ることができる。
日本ではあまり人気のない商品でも、中国人には人気が高いということもある。店の目立たない場所に陳列してある商品を、中国人向けに目立つ場所に移動するなど、小売り店などでは棚割りの参考にもなる。

中国のメディアを研究することは、中国人の求める商品やサービスを、日本にいながら、低コストで情報を得ることができるのである。


HOME > 中国人観光客のトリセツ > 誘致する > メディアは貴重な情報源

HOME > 中国人観光客のトリセツ > 誘致する > メディアは貴重な情報源

中国人観光客のトリセツ - メディアは貴重な情報源

サイト内検索
LINKS
メニュー
ログイン

ユーザー名:


パスワード:




Online
33 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 中国人観光客のトリセツ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 33

もっと...
Copyright © 2001 - 2017 Area Zero All Rights Reserved.