中国文化と中国人 - 恋する中国

中国語を話すべきか? - 中国人観光客のトリセツ


中国語を話すべきか?



中国人観光客を迎えるとき、迎える日本人側は中国語を話すべきだろうか?
答えはYesである。日本のエンターテイメントなど、現在の中国には日本文化が深く浸透しているが、ビジネスで日本に来る中国人以外、日本語を話せる中国人はまだまだ少ないからだ。ただし、迎える側の全スタッフが1から10まで中国語を話す必要はない。中国語を話せるスタッフが数名いれば、他のスタッフは歓迎の意を表する程度の中国語で良い。現在の中国人観光客のほとんどは団体旅行であり、当然のことながら通訳が同行しているため、細かいことは通訳に任せるか、中国語を話せるスタッフに任せ、通常のスタッフは挨拶程度の中国語が話せれば良い。
日本人が海外旅行へ行った時、日本語で挨拶されると親近感や安心感を覚えるのと一緒である。要は「歓迎されている」という気持ちが伝われば良いわけだ。




中国人観光客のトリセツ - 中国語を話すべきか?

サイト内検索
LINKS
メニュー
ログイン

ユーザー名:


パスワード:




Online
35 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 中国人観光客のトリセツ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 35

もっと...
Copyright © 2001 - 2017 Area Zero All Rights Reserved.