中国文化と中国人 - 恋する中国

ビールの温度 - 中国人観光客のトリセツ

HOME > 中国人観光客のトリセツ > 食事 > ビールの温度

ビールの温度



中国人は冷たい料理を食べない、冷たいものも飲まないというが、それではビールはどうするのか?

中国ではビールも常温で飲む人が多い。それが習慣といっても良い。中国へ行ってビールを頼めば常温で出てくる。冷たいビールが欲しいときは、あえて「冷したビール」と注文しなければ、日本人が飲み慣れた冷たいビールは出てこない。それでも冷たいビールがあるならまだいいほうだ。店によっては、冷たいビールなど置いていないところもある。
だが、ビールは冷えてなければ美味しくない…これは日本人の思い込み、日本人のモノサシである。ビールの本場にも、常温で飲むビールがある。ただし、それは「常温で飲んで美味しい」ようにつくられたビールである。

ビールを作る側、ビール職人さんたちは、何度くらいで飲んだら一番美味しいということをちゃんと考えて作ってくれているのだ。日本ではビールを冷やして飲むのが習慣であるため、冷やして飲むように作られているビールが多い。
では中国のビールはどうであろうか。何事も大雑把な中国人が「何度で飲んだら美味しい」とまで考えて作っているかどうかは知らないが、ビールを常温で飲むのが習慣の国である。作る側も常温で試飲しながら作っているはずである。

では、日本に来る中国人観光客にはどんなビールを出せば良いのだろう。中国の有名ビール「青島」でも出しておくのが一番無難かもしれないが、せっかく日本に来たのだから、日本のビールも味わっていただきたい。ただし押し付けるのではなく「常温なら青島ビール、冷たいビールなら日本のビールも美味しいですよ」とおすすめするのだ。

今どきの中国人は冷えたビールを飲む人がいるため、中国人だからといって勝手な判断で常温のビールを出したり、有無も言わさず冷たいビールを出してしまうような事だけは避けたい。


HOME > 中国人観光客のトリセツ > 食事 > ビールの温度

HOME > 中国人観光客のトリセツ > 食事 > ビールの温度

中国人観光客のトリセツ - ビールの温度

サイト内検索
LINKS
メニュー
ログイン

ユーザー名:


パスワード:




Online
32 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 中国人観光客のトリセツ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 32

もっと...
Copyright © 2001 - 2017 Area Zero All Rights Reserved.