中国文化と中国人 - 恋する中国

歓迎看板を用意する - 中国人観光客のトリセツ

HOME > 中国人観光客のトリセツ > 宿泊 > 歓迎看板を用意する

歓迎看板を用意する



中国人観光客には、歓迎の意思表示として中国人向けの歓迎看板を用意しよう。これが有ると無いとでは、中国人観光客の受けがだいぶ違う。

歓迎看板の理想としては、赤や紫の地に金の文字で「歓迎光臨」と書く。中華料理店などでよく見かけるあの看板である。それが用意できないのなら、なんでもいいから「歓迎光臨」と目立つように書いておこう。企業や組織などの団体旅行なら、企業名や組織名も忘れずに書く。
よくホテルや旅館の入り口付近に「○○ご一行様」と書いてある黒板のようなものがあるが、あれだけでは不十分である。大袈裟な看板を用意する必要はないが、やはり「歓迎光臨」の文字は欲しい。大切なのは、貴方達を歓迎していますという気持ちが伝わること。


HOME > 中国人観光客のトリセツ > 宿泊 > 歓迎看板を用意する

HOME > 中国人観光客のトリセツ > 宿泊 > 歓迎看板を用意する

中国人観光客のトリセツ - 歓迎看板を用意する

サイト内検索
LINKS
メニュー
ログイン

ユーザー名:


パスワード:




Online
33 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 中国人観光客のトリセツ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 33

もっと...
Copyright © 2001 - 2017 Area Zero All Rights Reserved.