中国文化と中国人 - 恋する中国

さ湯を用意しておく - 中国人観光客のトリセツ

HOME > 中国人観光客のトリセツ > 宿泊 > さ湯を用意しておく

さ湯を用意しておく



中国人観光客を迎える場合、部屋に白湯(さゆ)を用意しておくとよい。

中国人というと中国茶のイメージがあるが、中国人はお茶以上に白湯をよく飲む。水代わりに白湯を飲むのだ。中国人には「冷たいもの(水)は身体に悪い」と考える人が多いので、水よりも白湯を飲む人が多い。

今の中国では、街に出ればペットボトル入りの水がたくさん売られており、それを買って飲む人がたくさんいる。中国人は水を飲まないというのは、もはや昔の話だ。それでもやはり水は絶対に飲まないという人もいまだにたくさんいるし、外出先ではペットボトルの水は飲むが、家では白湯しか飲まないという人も多い。

ホテルや旅館といった宿泊施設では、各部屋にお湯を入れたポットを用意しているところが多いが、中国人のお湯の消費量は日本人以上に多いので、いつもより少し大き目のポットに変えておいたほうがよいかもしれない。もし小さなポットしか用意しておかないと、数時間ごとにお湯の注文が来ることになる。その日、中国人観光客が宿泊している部屋が、10部屋も20部屋もあったら、お湯の注文に応えるだけで、スタッフが1人や2人、それにかかりっきりになってしまいかねない。


HOME > 中国人観光客のトリセツ > 宿泊 > さ湯を用意しておく

HOME > 中国人観光客のトリセツ > 宿泊 > さ湯を用意しておく

中国人観光客のトリセツ - さ湯を用意しておく

サイト内検索
LINKS
メニュー
ログイン

ユーザー名:


パスワード:




Online
38 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 中国人観光客のトリセツ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 38

もっと...
Copyright © 2001 - 2017 Area Zero All Rights Reserved.