中国文化と中国人 - 恋する中国

変圧器も用意 - 中国人観光客のトリセツ

HOME > 中国人観光客のトリセツ > 宿泊 > 変圧器も用意

変圧器も用意



中国人観光客を迎えるとき、変圧器も用意しておくとよい。

日本と中国では電圧が違う。このことを知らない中国人が意外と多いからだ。電圧が違えば、当然中国から持って来た電化製品はそのままでは使えない。観光で来るのだから、当然カメラくらいは持ってくる。今どきの中国人は普通にデジカメを持ってくる。しかも、持っているデジカメのほとんどが日本製なので、知らない人はそのまま日本でも充電できると思っている。たしかに今どきの充電器は、変圧器無しでも充電できるよう対応しているものが多いが、全ての製品が対応しているわけではない。
他にも、シェーバーや携帯電話、ノートパソコンやゲーム機なども持ってくる人がいる。色々と持ってはくるが、なぜか変圧器は持ってこない人が多い。

変圧器は各部屋に用意せず、フロントなどで貸し出すといったスタイルにしたほうが良い。各部屋に用意しておいたほうが楽ではあるが、そうすると持って帰られてしまう可能性が高いからだ。
中国人には「備品は持って帰っても良いもの」と勘違いしている人が多い。もちろん、中にはいけない事と知っていても持ち帰る人がいる。貧乏だから持って帰る(盗んでいく)のではない。中国人には「持って帰らなければ損」という不思議なDNAが脈々と受け継がれているのだ。富裕層だからといって安心していると痛い目にあう。


HOME > 中国人観光客のトリセツ > 宿泊 > 変圧器も用意

HOME > 中国人観光客のトリセツ > 宿泊 > 変圧器も用意

中国人観光客のトリセツ - 変圧器も用意

サイト内検索
LINKS
メニュー
ログイン

ユーザー名:


パスワード:




Online
39 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 中国人観光客のトリセツ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 39

もっと...
Copyright © 2001 - 2017 Area Zero All Rights Reserved.