中国文化と中国人 - 恋する中国

就業査証(就業ビザ) - ビザと在留資格


就業査証(就業ビザ)



就業査証就業ビザ)とは、一般に「就労ビザ」と呼ばれるもので、日本国内での収益・就労活動を目的とした在留に対して与えられる査証(ビザ)である。
就業査証に付与される在留資格は以下の14種類である。

  1. 教授
  2. 芸術
  3. 宗教
  4. 報道
  5. 投資・経営
  6. 法律・会計業務
  7. 医療
  8. 研究
  9. 教育
  10. 技術
  11. 人文知識・国際業務
  12. 企業内転勤
  13. 興行
  14. 技能

就業査証申請必要書類 anchor.png

共通
  1. 旅券
  2. 査証申請書…1通
  3. 写真…1葉
  4. 在留資格認定証明書原本及び写し…1通
  5. 戸口簿写し
  6. 暫住証又は居住証明書(申請先の大使館、総領事館の管轄地域内に戸籍を有しない場合)
Page Top

興行の場合 anchor.png

在留資格「興行」でビザを取得する場合、上記「共通」の書類に加え、以下のものが必用となる。

  1. 契約書
  2. 経歴書
  3. 芸歴を証する書類
Page Top

技能の場合 anchor.png

在留資格「技能」でビザを取得する場合、上記「共通」の書類に加え、以下のものが必用となる。

  1. 雇用契約書
  2. 履歴書



ビザと在留資格 - 就業査証(就業ビザ)

サイト内検索
LINKS
Copyright © 2001 - 2020 Area Zero All Rights Reserved.