中国文化と中国人 - 恋する中国

在留資格「法律・会計業務」を取得する場合 - ビザと在留資格


在留資格「法律・会計業務」を取得する場合



  1. 在留資格認定証明書交付申請書…1通
  2. 写真(縦4cm×横3cm)…1葉
    ※申請前6か月以内に正面から撮影された無帽、無背景で鮮明なもの。
    ※写真の裏面に申請人の氏名を記載し、申請書の写真欄に貼付。
  3. 返信用封筒(定形封筒に宛先を明記の上、380円分の切手(簡易書留用)を貼付したもの)…1通
  4. 申請人が次のいずれかの日本の資格を有することを証明する文書(免許書、証明書等の写し)…1通
    1. 弁護士
    2. 司法書士
    3. 土地家屋調査士
    4. 外国法事務弁護士
    5. 公認会計士
    6. 外国公認会計士
    7. 税理士
    8. 社会保険労務士
    9. 弁理士
    10. 海事代理士
    11. 行政書士
  5. 身分を証する文書(会社の身分証明書等)…提示

※日本で発行される証明書は全て、発行日から3か月以内のものを提出。

※申請後に、当局における審査の過程において、上記以外の資料を求められる場合もある。




ビザと在留資格 - 在留資格「法律・会計業務」を取得する場合

サイト内検索
LINKS
Copyright © 2001 - 2020 Area Zero All Rights Reserved.